千葉の撮り鉄。古き良きものを求めて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2017.08.29 Bayside Free Way feat.Oasis and Orchard

DSC_6091.jpg
2017.08.29 京葉線 千葉みなと~蘇我

押され揉まれた満員電車を
降りる潮時やって来たんだな
今日の夕陽はどこに沈むのだろう?

風が通り過ぎてゆく
燃える…日々が去ってゆく


スポンサーサイト
2017-08-31 : 撮影紀行 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.08.29 百日紫百日紅

DSC_6046.jpg
2017.08.29 総武本線(越中島支線) 越中島貨物~新小岩(信)

「百日紅 ややちりがての 小町寺」

百日紅(サルスベリ)が少し散りかけている夏も終わりそうな日の小町寺、その″こまちでら″ではないが、子(後継)を待つDEらは、じきに退くであろうその鉄路を今日も旅行く。

2017-08-31 : 撮影紀行 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.06.04 総武本線ディーゼル回客

DSC_5976.jpg
2017.06.04 総武本線 都賀~東千葉

またまた千葉へとやって来た12系、今回はスノプロ付き1604との組み合わせ。HMを掲げたままの佐倉機関区DE回客は、いつの間にか晴れ模様の千葉市街にゆっくりと近づいてきた。

2017-06-07 : 撮影紀行 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.04.08 いずれ桜か朱色釜

CSC_5952.jpg
2017.04.08 総武本線 津田沼~幕張

都内に比べて遅かった県央の桜だが、千葉城下の木々も満面の桜色に染まってきた。房総路を下る朱色釜が花咲く団地を足早に通り過ぎた。生憎の曇り空だが桜色と朱色の共演は菖蒲にも杜若にも劣らない。

2017-04-10 : 撮影紀行 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.04.05 PF2139蘇我側線

DSC_5912.jpg
2017.04.05 外房線 蘇我

民営化30周年の記念行事などは各社特に行われることはない。JR発足直後の各社一体となった勢いはどこへ行ったのか。その中でJR貨物はそこそこアグレッシブなことをしているような気もしなくはない。記念HMを掲げた最後のPF原色が、改正で留置位置が変わった蘇我の側線で一息つく。

2017-04-06 : 撮影紀行 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

SAZANAMI

Author:SAZANAMI
被写体は国鉄時代〜JR第一世代中心。本拠地は千葉県中南部。

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。