千葉の撮り鉄。古き良きものを求めて。

2017.01.21 9124レSL館山 館野ストレート(学校踏切)

CSC_5691.jpg
2017.01.21 内房線 九重~館山

最後は館山市内まで入り館野ストレート。鴨川オーバークロスと並んで今運転一番の盛り上がりを見せたように感じる。数年前元日のE257松本車による初日の出号の間合い回送時でも2、3人しかいなかった館野にこれ程まで人が集まるのには少々驚かされた。強い北風の吹く中、峠道を終え力を抜きつつ館山へ向かうD51に一斉にシャッターが切られた。

スポンサーサイト
2017-01-22 : 南総鉄路記 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.01.21 9223レSL館山 行川10‰アプローチ

CSC_5666.jpg
2017.01.21 外房線 行川アイランド

さて、続いてSL館山。勾配と照らし合わせて撮影地を選ぶのに一苦労したが結局行川アイランド駅先に落ち着いた。駅先ならば同業はあまり集まらないだろうという考えもあったが、無人駅も今週に限ってはお立ち台、一般のギャラリーが多数集結。D51は昼下がりの無人駅に爆煙でアプローチした。

2017-01-22 : 南総鉄路記 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.01.21 9222レDL勝浦 興津宮前踏切

DSC_5628.jpg
2017.01.21 外房線 行川アイランド~上総興津

鴨川からはR128で快調に追っかけ。線路近くまで行くと海浜公園の駐車場を解放してるとのこと。観光協会の方も対応に追われているようだ…。県道とクロスする踏切近くで2発目。少々の遅れで興津に到着した。

2017-01-22 : 南総鉄路記 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.01.21 9222レDL勝浦 鴨川東町インカーブ

DSC_5605.jpg
2017.01.21 外房線 安房鴨川~安房天津

いよいよSLDL本運転。この日は房総スカイラインと鴨川有料で一気に鴨川へ。やはり有名地であるからか、朝から早くも多くの同業の方々。後ろのガードレールと鉄塔を隠す広角ローアン構図に構える。255新宿わかしおの臨時回送通過の後、鴨川駅方面から汽笛が鳴り響く。しばらくすると踏切が鳴り、ゆっくりとDL勝浦が進入した。それにしても波とカツオをあしらったヘッドマークのデザインが素晴しくはなかろうか。

2017-01-22 : 南総鉄路記 : コメント : 0 :
Pagetop

2017.01.18 SL館山試運転 太平洋俯瞰

CSC_5558.jpg
2017.01.18 内房線 南三原~千歳

DL2発目を勝浦でやったものの曇に襲われ撃沈、早々と撤収して山登りへ。太平洋を望む内房線の外房区間を往くSL列車を横から一発。煙がもう少し欲しかったが太平洋と客レのコンビネーションを堪能できた。。

2017-01-22 : 南総鉄路記 : コメント : 2 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

SAZANAMI

Author:SAZANAMI
被写体は国鉄時代〜JR第一世代中心。本拠地は千葉県中南部。

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR